エディー・バウアー(EB)用語集

オンラインストアやカタログの商品説明に出てくる用語を分かりやすく解説しています。

アイスコットン
アイレット
アイレットは、小さな穴のことを指す。生地に小さな穴をあけ、縁をかがったり、巻き縫いなどで作る刺繍の技法で、出来上がりがレースに近い場合は、アイレットレースと呼ぶ場合が多い。
Outside GEAR OF THE YEAR
Outside GEAR OF THE YEAR(アウトサイド ギアオブザイヤー)は、Outside誌が選定するアワード。Outside誌は冒険や旅行といった活動的なライフスタイルを送る人々に向けた、世界の人々やアート・文学・ギア等を紹介する、アメリカを代表する雑誌のひとつ。
エディー・バウアーのネオテリックシェルジャケットは「Outside GEAR OF THE YEAR 2014」を受賞している。
アウトラスト(R)
Outlast(R)アウトラスト(R)はパラフィンワックス入りのマイクロカプセルが、(暖)身体から余分な熱を吸収→(寒)蓄えていた熱を放出し、人が快適と感じる肌の表面温度を常にキーブしようと働きかける温度調節素材です。
アンチポラン(R)
アンチポラン アンチポラン(R)は、花粉が付着しにくく、滑りやすい加工のこと。高密度生地なので繊維間の隙間に花粉が侵入しにくい特性を持っています。
※スギ花粉が対象です。
※アンチポラン(R)は東レ株式会社の登録商標です。
EB(eb)
EBはEddie Bauer(エディー・バウアー)の略称。「EB 900FPプラス」のロゴ、ロゴパッチのモチーフ、商品名などに使用している。
EB900PLUS
FP(フィルパワー)とはダウンの空気を含む量の基準のひとつです。一般的に500FP以上が良質なダウンと評価されている中、900FPはさらに上をいく品質であることを証明しています。EB900FPプラスは、900FPダウンを覆う裏地に施された「赤外線吸収プリント」によって、太陽光や人体からでる赤外線を吸収して熱エネルギーを放出することにより、優れた保温効果を発揮します。
インセクトシールド(R)
インセクトシールド インセクトシールド(R)は、不快害虫を寄せつけない、特殊加工による虫除け機能です。
INSOFIT(R)
INSOFIT(R)(インソフィット)とは、シューズパーツのうち、快適で軽量なEVA素材のインソール。ヒールカップのサポートによってシューズないでの横滑りを防ぐ。
INSOFIT(R)PRO
INSOFIT(R)PRO(インソフィットプロ)とは、シューズパーツのうち、人間工学に基づき設計されたポリウレタンのインソール。前足やヒールをサポートし滑りにくく快適さをたもつ。
ウインド・ペーン(ペン)
Windowpaneとは窓枠の格子が並んだようなチェック柄。
ウェザーエッジ(R)
「WeatherEdge(R)/ウェザーエッジ(R)」とは、防水性・通気性・防風性に優れるエディー・バウアー独自の透湿防水機能を施した商品。ミクロの通気孔が無数にあいた透湿防水素材を表地裏面にコーティング(またはラミネート)を施し、表面に耐久撥水加工を加え、更にシームテープで縫い目を覆ったシームシールド仕様により、防水・防風効果を強化。
ウェザーエッジ(R)プラス
「WeatherEdge(R)PLUS/ウェザーエッジ(R)プラス」とは、ウェザーエッジ(R)の機能を耐水圧・透湿度ともさらに高め、雨などの悪天候時や、スキー・スノーボードなどの大きな動きのある運動時に適した商品。
ウェザーエッジ(R)プロ
「WeatherEdge(R)PRO/ウェザーエッジ(R)プロ」とは、ウェザーエッジ(R)プラスよりもさらに耐水圧・透湿度の機能を高め、登山など過酷な状況下で、活発に活動しなくてはならないときに機能を発揮する商品。
ウェルトポケット
ウェルトポケットは、ポケット口に縁飾りの布が付いた箱ポケットのこと。
打ち抜きボタン
打ち抜きボタンとは、比翼仕立てに対し、外から見えるようなボタンをさす。
エアスペーステクノロジー(R)
エアスペーステクノロジー(R)とは、汗の蒸散を促進したり、接触冷感によって体温の上昇を防ぐなど、体の快適環境を保つためのテキスタイル技術です。
エアーマックス(R)
エアーマックス エアーマックス(R)は、中空ポリエステルファイバーです。中空糸は内部を空洞にしている分だけ従来の糸より軽くなり、軽快な着用感が特徴です。 ドライタッチで速乾性があります。
※エアーマックス(R)(AIRMAX(R))は、東洋紡(株)の登録商標です。
エアリードライ(R)
エアリードライ(R)は特殊な三角断面形状のポリエステルで吸水速乾性を高めた、快適な着心地をお楽しみいただけます。紫外線防止効果があり、透け感を防止しつつもナチュラルな風合いを実現。特殊紡績を施してあるので毛羽が出にくい生地となっています。
エポーレット
肩の線にそって付く付属品。トレンチコートの肩具。肩章。肩から下げた銃や双眼鏡がずれ落ちないための留め具で軍服などにみられる。
M65フィールドジャケット
M65フィールドジャケットとは、1965年にアメリカ軍によって正式採用された戦闘服で野外用ジャケット。寒冷地用外套で、引き紐、襟内フード等が付く。
オージョ+(R)
オージョ+(R)はマニラ麻を原料とした「紙」から出来た繊維です。この天然のフィラメント加工糸は非常に軽く張りやコシがあると共に、さらっとした感触と優れた通気性を合わせ持ちます。綿や麻との組み合わせにより、夏のアイテムに適した爽やかな風合いに仕上がりました。
オックスフォード生地
オックスフォード生地とは、通気性の良い平織りの生地。斜子織り。ソフトで美しい光沢があり、シワも付きにくく丈夫なので、スポーツウエアやボタンダウンシャツにも用いられる。
オックスフォードシャツ
美しい光沢があり、織目がはっきりしている平織生地。丈夫で、洗濯してもシワになりにくいため、アイロンがけも不要です。
オッドベスト
オッドベストとは、上着とセット(スーツの付属など)ではない、単品のベストのこと。
オンブレ
オンブレチェックは、色を濃淡にぼかした織物。染め分けのぼかし生地のこと。
カウルネック
カウル・ネックとは、前後にたっぷりとしたドレープを持つ首の形。カウルは、カトリック修道士がきた外衣の事。
カーゴパンツ
カーゴパンツとは、貨物船(cargo ship)の乗組員が着用していた作業用のパンツ。膝上のサイドにポケットが付けられているのが特徴。カジュアルなスタイルや、アウトドア用としても人気が高い。
カシュクール
カシュクールは、胸を隠すという意味で、胸の部分を着物のように打ち合わせて着る服のこと。
ガゼット
ガゼットとは、シャツの前身頃と後身頃の合わせの部分の裾を補強する布で、ムーシェとも呼ばれる。
カバーオール
作業に適した上着。ポケットがたくさんついたものが多い。素材も丈夫なツイルやデニムを使用することが多い。
カポック
カポック カポックはパンヤ科の落葉高木植物であり、東南アジア(タイ・インドネシア等)に育成する植物資源のひとつです。 綿と同じ仲間に分類され別名「シルクコットンツリー」とも呼ばれる。カポックの植物繊維は、天然の絹のように光沢がありヌメリ・ソフト感があります。比重が軽く防水性があるため、ふとん・まくら・クッション等の詰め物や救命袋の中綿等に使われていたのは有名です。
【カポックの特徴】
・カポックの繊維は中空部分が非常に大きく(中空率:70〜80%)軽い素材
・熱伝導率が低いので、外気の影響を受けにくく着心地のよい快適な素材
・自然のままの特長を最大限に活かしたやさしいソフトな風合
ギャバディーン
ギャバディーンとは、綿密におられたコシのある上部な綾織物のこと
クリスティン
クリスティン“スタイン”バウアーは、創業者エディー・バウアーの妻。クリスティンシリーズは、エディー・バウアーブランドのウィメンズライン誕生のきっかけを作った、彼女の名前を付けた自信作。
クリスティントレンチコート
創業者エディー・バウアーの最愛の妻、クリスティン・スタイン・ヘルボーグの名にちなみ命名された、エディー・バウアーの定番スプリングコートの名。
クルーネック
丸首のこと。首元が曲線なので、カジュアル・アクティブに見えやすい形。Uネックよりも首が詰まっている形状。エディー・バウアー(EB)のTシャツ・カットソー、セーターなどで、定番のデザインでもあります。
クールビズ
夏の期間中、温室効果ガス削減などの環境対策を目的とした衣服の軽装化キャンペーンのこと。環境省が中心となり、平成17年度にスタート。服装の素材から、デザイン、コーディネートまで様々な提案がなされる。また、服装だけでなく、オフィスの冷房の温度を28℃に上げる取り組みもなされている。エディー・バウアー オンラインストアにおいても、機能性に優れた素材、天然素材、デザイン、コーディネートから様々なクールビズをご提案しております。
クールプラス(R)
クールプラス クールプラス繊維の持つ独自の機能と構造により、すばやく汗を吸い取り発散させます。毛細管現象を促す構造になっており湿気を衣服の外に排出し蒸発させます。 このクールプラス繊維が持つ優れた換気システムにより衣服内の湿度と外気がいつも循環しており、発汗しても衣服内を最適な状態に保ちます。
クールマックス(R)ファブリック
クールマックス クールマックス(R)ファブリックは、体から汗を素早く蒸散し、涼しく快適な着心地を提供する素材。
※クールマックス(R)(COOLMAX(R))はインビスタ社の商標です。
GRAY'S BEST
GRAY'S BEST(グレイズベスト)とは、Gray's Sporting Journal誌が選定するアワード。エディー・バウアーはマイクロサーム(R)ハンティングシリーズで受賞。
ケナフレーヨン
ケナフレーヨン ケナフレーヨン素材は優美なドレープ性やボリューム感を持つ、吸湿性に優れた素材。ケナフとはアオイ科フヨウ(英名:ハイビスカス)属ハイビスカスに似た花を咲かせる植物です。 ケナフは成長時に空気中のCO2を一般の樹木の4倍以上吸収し固定化するため、地球温暖化にストップをかける環境保全植物として注目を浴びています。
ココナ(R)
ココナ(R)は、吸汗速乾性、消臭性、UVカット性に優れた、ココナッツの殻から作られた天然の繊維。それまで廃棄されていた原料を使った、環境にやさしいエコ素材。日本の法規上表示はポリエステルとなる。
COTTON USA
COTTON USA COTTON USAマークは、世界的に評価されている上質なアメリカ綿を使用した、綿製品にのみつけられる信頼の目印です。
コットンリネン
コットンリネン又は、リネンコットン。リネンとコットン両方の特徴を生かした生地。リネンにコットンをブレンドすることで、コットンの特徴である、吸湿性や素材の柔らかさをプラス。リネン100%に比べて、しわがつきにくく、リネンのゴワゴワ感が気になる方におすすめ。
CORDURA(R)fabirc
CORDURA(R)(コーデュラ)ファブリックは、耐久性に優れた高性能素材。摩耗、引き裂き、擦り切れに強く、日常生活での使用に耐え、長持ちするように作られている。※CORDURA(R)(コーデュラ(R))は、耐久性に優れたファブリックに対するインビスタ(INVISTA)社の登録商標です。
コームドコットン
コームドコットンとは、コーム・櫛(くし)のような機具を使用して紡績された、柔らかく、肌触りがしなやかな極上コットンです。
THERMAFILL(R)
THERMAFILL(R)(サーマフィル)とは、様々な環境下においても保温機能を発揮する、撥水性のある軽量・高機能中綿。
サーモライト(R)ファブリック・中綿
サーモライト サーモライト(R)ファブリック・中綿は、軽さと保温性を兼ね備えた機能素材。軽くて暖かな着心地を提供。
※サーモライト(R)(THERMOLITE(R))はインビスタ社の商標です。
シアサッカー(サッカー)
肌ざわりが爽やかで着心地よく、清涼感のある素材です。波のような凸凹のシワが特徴で、シアサッカー(サッカー)生地の、この凸凹のおかげで生地が肌に触れる面積が少なくなり、涼しい着心地になります。さらに、凹凸のおかげで、アイロンがけをしてシワを伸ばす必要がないので、お手入れも簡単で、夏の定番素材です。
シェルパフリース
フリースの中で最も保温力が高く、柔軟性があり毛皮の様な素材でできています。毛足が長いのでデッドエアを溜め込んで逃がさず保温力を発揮。ボリュームのあるふんわりモコモコとした肌触りがとても魅力的です。もちろん家庭でお洗濯もできるので、お手入れも簡単。
ジャカード
ジャカードとは、Jacquard編み・織を指す。ジャガードとも。ジャカード織機で織った紋織物。複雑で立体的な紋様を実現できる。
ジャージー
ニット(編み物)の編み方の一種でジャージー編みと呼ばれる。あるいは、その布で作られた衣類をさす。主に生地はポリエステル製で伸縮性がある。
シャミー
シャミーとは、柔らかくしなやかに仕上げたなめし革。コットンシャミーニットの風合いはひときわしなやか。
シャーリング
シャーリングは、布に手縫いかミシン縫いでギャザーを寄せて浮き彫り風に表現するテクニックのこと。
シャンブレー
シャンブレーとは、白い横糸と色付の縦糸で霜降り風に織り上げた先染めの平織り生地。
ジョッパーズ
ジョッパーズとは、乗馬ズボンのひとつ。股(もも)の部分はゆったりした形状で、膝下から足首までぴったりしたズボン。ジョドパーズ。
シルケット加工(マーセリゼーション)
シルケット加工は、コットンの糸や生地にシルクのような光沢やしなやかさを付ける仕上げのこと。マーセリゼーション。
スカイライナー
1936年、エディー・バウアーによるアメリカ初のダウンジャケットモデル。真冬に釣りにでかけ凍死寸前の経験をしたエディーが、コサック兵だった叔父の話をヒントに「羽毛(ダウン)」を使ってジャケットを作ろうと考えたのが始まり。ダウンは断熱性が高く、保温性に抜群に優れており、最適の素材ながら、着用するとジャケット内のダウンが下へ寄ってしまうため、ダウンをジャケット内で均等に固定するために、ダウンを菱形の状態でキルティングするという方法を生み出した。
スカラップ
スカラップとは、襟・裾などの半円を連ねたような形の縁どりのこと。 帆立貝の殻の縁のような形状。
スタイン
創業者エディー・バウアーの最愛の妻、クリスティン・スタイン・ヘルボーグの名にちなみ命名されたアイテム。
スタンドカラー
首にそって立つ襟を指す。立衿ともいいます。フォーマルな装いからカジュアルまで幅広く使えます。学生服にも見られる「詰襟」もこの一種。ノーネクタイでありながらも、首元がスッキリした印象の為、洗練された雰囲気になり、メンズに人気。
ストームカフ
ストームカフとは、袖口内のリブニットなどにより、ジャケットの袖口から入り込む風を防ぎ、保温性を高めるもの。
STORMDOWN(R)
STORMDOWN(R)(耐久撥水加工ダウン)は、耐久撥水加工を施したダウン。従来のダウンは水濡れや湿気によってダウンのかさ高(ふくらみ)がなくなり、温かい空気の層(デッドエア)を保てなくなることによって保温力が奪われていた。そこでダウンに耐久撥水加工を施すことによって、ダウンの最大の特徴である保温力をキープすることができ、過酷な環境下においても、性能を十分に発揮することが可能となった。
ストームフラップ
右胸(肩)に縫い付けられた当て布。もとは、肩を二重に覆って、雨の侵入を防ぐのを目的としています。正統派トレンチコートを代表するディテールの一つ。
スノーフレーク柄
Snow flake柄は、伝統的な雪の結晶柄のこと。
スーピマコットン
高級コットンの一つで、繊維の長い「超長繊維綿花」のコットンです。アメリカ産で生産される全綿花の3%しかない貴重な最高級の綿です。
スプーリー アイスコットン
アイスコットン スプーリー アイスコットンは、特殊紡績技術によりシャリ感、ひんやり感を実現させたコットンの強撚糸。
※SPOERRY ICE COTTON(R)は、スイスSpoerry1866AG社の登録商標です。
スプリングコート
春物のコートのこと。春先や、秋口にも着られる薄手素材を使った軽いコートの総称。
SPORTEDGE(R)
SPORTEDGE(R)(スポーツエッジ)とは、シューズパーツのうち、合成ゴムの軽く耐久性に優れたアウトソール。快適さを保つやや幅広のシェイプで、グリップ性に優れている。
SPORTGRIP(R)
SPORTGRIP(R)(スポーツグリップ)とは、シューズパーツのうち、スタイリッシュな薄いカーボンラバーのアウトソール。旅行やアクティブなシーンにも対応するグリップ力と耐久性をあわせ持つ。
SPORTGRIP(R)PRO
SPORTGRIP(R)PRO(スポーツグリッププロ)とは、シューズパーツのうち、軽量なカーボンラバーのアウトソール。優れたサポート性と耐久性を生み出し、どんな地形にも対応する優れたグリップ力は、トレッキングやデイリーユースでも大活躍。
スポーツショップ
創業者エディー・バウアーのスピリッツを反映。釣りなどフィールドスポーツに最適なスタイルを提案するライン。
SPORTING CLASSICS
SPORTING CLASSICS(スポーティングクラシックス)とは、Sporting Classics Magazine誌が選定するアワード。エディー・バウアーはマイクロサーム(R)ハンティングシリーズで受賞。
スラブコットン
見た目がナチュラルな素材感。細い綿糸と太い綿糸を混ぜることでランダムなムラと立体感が生まれる凹凸感が特徴。さらりとした肌ざわり。凹凸のおかげで汗をかいても肌にまとわりつきにくい。
セーターフリース
見た目はニット調でセーターの様で、裏面が起毛した、肌触り・保温力抜群の軽くて暖かいフリース素材。全面フリースのジャケットよりもカジュアルになりすぎず、大人のタウンユースにぴったりな一着です。シルエットもスッキリとしたラインとなっております。
セボナー(R)
細番手のナイロン短繊維素材は、コットンライクな素材感と、薄地化・軽量化を実現するとともに、優れた摩耗性・耐久性をあわせ持つ素材です。セボナー(R)は東レ株式会社の登録商標です。
ソロテックス(R)
ソロテックス ソロテックスは、しなやかなバネのようならせん状の分子構造から生み出される優れた形状回復性と軽快なストレッチ性が特長の繊維です。
※SOLOTEX(R)は帝人フロンティア(株)の素材です。
台襟
台襟とは襟を立たせるための、シャツ襟の「台」になる部分で、「襟台」「襟腰」とも呼ばれる。台襟の高さによって印象も大きく異なるので、自分の首に合う高さを知っておくとよい。ポロシャツの場合は、台襟つきを選ぶと、Yシャツと同じ構造で、カッチリした印象になり、クールビズや、ビジカジスタイルに好まれる。
ダブルフェイス
2枚の生地を貼り合わせて1枚のような生地にし、厚みを持たせたり、外側と内側で素材やデザインを変えることで、それぞれの素材の特徴を利用して「機能的側面」「デザイン的側面」の魅力を引き出す。
「機能的側面」…外側を機能素材にして、内側を肌に優しい素材にするなど
「デザイン的側面」…リバーシブルにして、個性的なデザインを作り出すなど
玉縁仕上げ
玉縁とは、布の裁ち目や縫い代等の縁どり・パイピングのこと。ほつれ止めと装飾を兼ねる。ポケットやボタンホールなどに用いる。両玉縁など。
チェスターコート
チェスターコートとは、チェスターフィールドコートのことで男性コートの一種。正式なものは比翼仕立て(隠しボタン)。一般的に丈が長めでフォーマルからカジュアルまで着用できるものが多い。19世紀、英国のチェスターフィールド伯爵が着用したことから始まったと云われる。
チェスト
アパレルにおけるチェストとは、胸まわりのこと。胸〜脇腹までを指す場合が多い。
チュニック
チュニックとは、丈が長めのトップスのこと。時代によって様々なものがあり、現在の日本では主に、女性用のカジュアルなトップスをさし、主に丈が腰の位置から膝丈程度のものを意味する。
ツイル
ツイルとは、綾織り・斜紋織の四つ綾の生地。タテ糸とヨコ糸が成す斜線が特徴。斜めに走る織目で光沢感があり、アイロン掛けしやすい特徴があります。平織りよりも厚く、伸縮性があり丈夫です。シワがつきにくいので、お手入れも楽です。
デタッチャブル
取り外し可能ということ。エディー・バウアー(EB)では、デタッチャブルライナーや、デタッチャブルフード、デタッチャブルベストなどの展開があり、着脱することで、温度調節をしたり、様々なコーディネートの着こなしを楽しめるようになっています。
テーパード
裾に向かって細くなるシルエットのパンツ。チノパン、カラーパンツ、デニムと様々なパンツで見られるデザイン。腰のあたりから太もも辺りまではゆとりがあるので、体型カバーにもなり、足を細く長く見せる美脚効果があります。
テープヤーン
テープのように平たい糸で織りあげたもの。その事により、肌に直接触れる面が少なくなり通気性がよく、軽量感に非常に優れたニットに仕上がります。
テフロン
テフロン テフロン加工のファブリックは撥水・撥油性に優れています。
※「テフロン(TM)」は米国ケマーズ社の商標です。ライセンスによりエディー・バウアー・ジャパン株式会社が使用しています。
デュアドライ(R)
デュアドライは汗を素早く吸収し、速乾性にすぐれた快適な着心地の素材。※「DUADRY(R)」はシキボウ株式会社の登録商標です。
テーラードジャケット
テーラードジャケットとは、紳士服仕立て(テーラード)されたジャケットの総称。紳士服(スーツ)のようにデザインされているジャケットのことを指しており、立体的かつ体にフィットするよう仕上げたものをいう。
ドビー織
小柄な連続模様。織機によって、比較的小柄な、規則正しい幾何学的模様を連続して織り出したもの。生地そのものに立体感や風合いが生まれ、角度や光によっては、つややかに表情が変化します。また、ドビー織の生地は肌触りが柔らかいため、赤ちゃんの布おむつなどもに使われています。
トラウザー
トラウザー(ズ)とは、主に紳士用の丈の長いパンツ類の総称。狭義ではスーツと対になったパンツやドレスタイプのパンツを指す場合が多い。
トラディショナル
トラディショナル(スタイル)とは、流行に左右されない伝統的なメンズスタイルのことをさす。トラッド。ブリティッシュ・トラディショナルや、アメリカン・トラディショナルが代表的。
トラベックス(R)
トレッキングや旅行のために作られた、機能性に富むアイテムを中心に揃えたギアやアパレルのシリーズ。長年の経験を持つエディー・バウアーのアドベンチャー・ガイドチームによって構築された。
トレンチコート
トレンチコートとは、第一次世界大戦中、イギリス軍が塹壕(トレンチ)戦用に開発したのが始まりと言われる。陸上での軍用品として機能性が追求されたデザインを持ち、実用性が高いことから、主に男性用の冬のアウターとして広まった。エポーレット、ストームフラップなどのパーツが特徴。
ドローコード
パンツ、ジャケット、フーディーについている、裾、袖口を閉めてサイズを調節出来る紐の事。ドローコードを縛るとシルエットの雰囲気が変わります。もともとは、アウトドア用に開発されたものが、今は飾りアイテムとして一般的になっている。
ドロップショルダー
袖(そで)付け線が普通よりも腕の方に落ちている肩のライン。全体的に丸みを帯びてフェミニンな感じが人気。
ノッチドラペル
ノッチドラペルとは、きざみ衿という意味で、スーツなどの上衿と下衿の間隔が一般に120〜150度くらい開いているものをさす。
バイカラー
ツートンの切り替え。デザインのアクセントになるだけでなく、色のカップリングによるコントラストで、ふんわり柔らかく見えたり、落ち着いた印象を作りだすという効果もある。
ハイゲージ
細い糸でしっかりと編んである、網目の細かい薄手のニットのことを言いう。反対に、編み目が粗いものをローゲージと呼ぶ。ハイゲージは、目が詰まった編み方なので保温性を高める効果がある。良質な素材を選べば、薄手でも十分に防寒性がある。ローゲージは、カジュアルな雰囲気。ハイゲージは上品な雰囲気を作り出します。
パイナップルリーフファイバー
パイナップルリーフファイバー パイナップル繊維はパイナップルの葉から繊維を取り出したもので、その繊維は柔らかく、滑らかで水分の吸収や通気性に優れています。
パイピング
布の端を別の素材やバイアステープでくるんで縫い、縁取りをしたデザイン。パイピングする布の色や素材を変えるだけで、アクセントにもなります。
バイロフト(R)
バイロフト(R)ファイバーは、保温性の高い機能素材。吸水性に優れ、サラサラとした肌環境を保つことができる。Viloft(R)(バイロフト(R))はケルハイム・ファイバーズGmbH社の登録商標です。
はしごレース
はしごレースとは、レースの一種。左右に余白のある、縦にしたときにはしご状の柄のものをさす。
バーズアイ
バーズアイは、鳥の目のように小さな白い円形の織り模様のことで、日本名は鳥目織りという。
バスクシャツ
バスクシャツとは、ボートネックでボーダーの特徴をもつシャツ。カジュアルスタイルとして人気があるロングスリーブのTシャツ。
バッフル構造
バッフル構造は、ダウンを間仕切りして封入し、偏らないようにする構造。
バティック
バティックはジャワ更紗のこと。インドネシアのジャワ島で作られる染め物で、藍や茶褐色が基本。模様は植物から動物まで多種多様で、独特のデザインが多くある。
バナナ繊維
バナナの収穫後に廃棄される茎から繊維を取り出し、原料として再資源化。
【天然繊維独特の優しく自然なムラ感・ザックリ感】
バナナ繊維は、その繊維の形状や太さから、自然なムラ感・ザックリ感があります。ナチュラルな風合いや、肌触りはバナナ独特のものです。
【吸湿・吸水性がよく、汗をよく吸う。サラサラ肌触り】
バナナ繊維は、水に濡れると膨らみ、かつ中空部分が出現するという特性があります。このため、吸湿・吸水性が良くなると同時に拡散性も高まります。つまり、汗や水を良く吸い、乾きも早いということ。
バナナ繊維混のシャツは、夏向けの快適な着用感が好評です。
パナマ織
綿麻混紡を使用し、太い糸を用いた粗めの平織りのこと。ざっくりとした風合い。糸が締まることにより、シワは伸びやすく、通気性も良くなる優れもの。
ハリスツイード
「ハリスツイード」とは、「アウターヘブリディーズ諸島で染色され紡がれた純粋なバージンウールを使い、島民の家で島民によって手織りされ、ハリス島、ルイス島、ベングクラ島、サウスト島で仕上げられたツイード」を意味する。
スコットランド地域の厳しい自然条件の土地で、風や雨から身を守るために織られたこのツイードは、ざっくりとした粗い風合いで、羊毛と羊毛の間に、たくさんの空気(デッドエア)を含み、暖かく、厳寒のスコットランドの気候にも耐えられる素材。
また、未脱脂のバージンウールなので、生地に油を含み、雨を弾く効果や保温性も兼ね備えている。
バンドカラー シャツ
首の周囲に細いバンドがぐるりと配された、コンパクトなスタンドカラーシャツのこと。 きちんと感の中にもリラックスムードがあり、ジャケットと併せると適度なカジュアルダウンになります。また、首元がすっきりし、大人な印象に仕上がります。
Pコート
ピーコートとは、船乗りや水兵が着る厚手ウールのコートをいう。ダブルブレスト、腰丈が特徴。ピー・ジャケットともいう。
ピケ
畝(うね)を織り出した厚手で丈夫な織物のこと。凹凸ピケ(畝)立体構造で、優れた通気性と透湿性により、汗を素早く吸水し乾燥させます。夏は涼しく爽やかで快適。特有の張りと立体感はスポーティな雰囲気があります。
ビブ
ビブとは胸当てのこと。
ピンタック
直線状にタック(縫いヒダ)を作ったもの。シャツやタンクトップなどの装飾に用いる。ピンタックを施すことで、華やかな印象をプラスしてくれる効果がある。
ピンポイント オックスフォード
オックスフォードの一種。オックスフォードシャツよりも細番手の糸を使用したシャツ。ソフトでキメが細かく、サラッとした肌触りが特徴的。一年中活躍します。ロイヤルオックスフォードよりも若干ラフ。
ファインゲージ
細かいゲージを指す。ハイゲージと同義。ファインゲージニットは、高密度に編まれたニットで、暖かく、シンプルでキレイめな着こなしができ、上品な印象になります。
ファーストアセント(R)
ワールドクラスの名立たるアスリート達が開発に携わり商品化が実現した、ブランドオリジナルの本格派アウトドアスポーツウエアライン。耐久撥水加工を施したダウン・生地などを使用したアイテムもあり、過酷な環境下においても、性能を十分に発揮することが可能。
ファティーグ
ファティーグとは作業服のこと。ワークウエアを着こなすファッションや、作業服の要素を取り入れたアパレル商品のこともさす。
ファネルネック
首に沿って高く立ち上がり、上に向かって開いている衿の形。ファネルは漏斗(じょうご)のこと。
フィルパワー
FP(フィルパワー)とは1oz(約28g)のダウンをシリンダーで圧縮し、その復元した容積を立方インチで示した値です。空気の含有量のことでもあり、値が大きいほど復元力があり、たくさんの空気を含み、暖かさにおきかえることができます。ダウンが暖かい理由は、自然界において最も熱伝導性の低い空気(デッドエア)を多く含み、断熱材の役割を果たすからです。フィルパワーが大きければ保温性も高く、少量のダウンでも暖かく、軽いダウンウエアを作ることができます。
フェアアイル柄
スコットランド・シェットランド諸島の中のフェア島(アイルは島のこと)生まれの、2色以上の幾何学模様のニットのこと。
フェドーラ
フェドーラは中折れ帽のこと。19世紀に上演されたフランスの戯曲「フェドーラ」の主役がかぶり、当時の男性の人気アイテムとなった。
ブーツカット
ブーツカットとは、膝から裾にかけて広がり、若干のフレアー感があるパンツのシルエット。ブーツは甲の部分が高いのでストレートだと裾がもたつくため、そのもたつきを解消するために開発された。
プラケット
プラケットとは、衣服の袖口(そでぐち)・襟元・脇(わき)などにつくられる開きのこと。着脱を容易にするために作られる。
フランネル
フランネルは、平織りまたはあや織りで布面を少し毛羽立たせた生地。柔らかさと軽さが特徴。
フリークール(R)
特殊な糸や生地で、暑さを和らげます。※ 素材・混率や機能の度合いはアイテムにより異なります。
フリークール(R)プロ
肌の快適環境を保つ吸水速乾機能や通気性に優れた特殊織物に加え、より効果的に涼しさを実感できる機能を追加したアクティブ素材です。
フリーシェイド(R)
紫外線から肌を守ります。※素材・加工とUPF グレードはアイテムにより異なります。
フリース
「フリース」とはもともと羊毛を指す言葉。アメリカでは、柔らかな羊毛の肌触りに似せた、裏起毛のスウェット地や日本で一般的なポリエステルフリースなど総称して「フリース」と呼ぶ。エディー・バウアーでは、マイクロフリースから表地はセーターのようなセーターフリース、ムートンのようなもっこりとした肌触りが心地良いシェルパフリースなど様々なフリースをご用意。
フリードライ(R)
湿気を表面へ逃がし肌をサラサラにします。※ 素材・混率や機能の度合いはアイテムにより異なります。
プリマロフト(R)インシュレーション
プリマロフト(R)インシュレーションは軽く保温性の高機能中綿素材。濡れて保温力が低下することがないよう撥水性をもたせ、高い柔軟性によって、収納性にも優れます。PRIMALOFT(R)はPrimaloft,Inc.の登録商標です。
プリンセスシーム
プリンセスシームとは、体にぴったりとフィットするように縫い込む切替え線のことをいう。ボディラインを美しく、上品に魅せてくれます。バレエ用のレオタード・ウエアに使われている。
プルオーバー
頭からすっぽりかぶって着る服全般のこと。前後を開けて着脱する必要がなく楽。前開き部分の少ない、又は、前開き部分の無いデザインなので、保温性、軽量化にも役立っている。
フレクション
ストレッチ機能。伸縮性に優れ、一日中快適さを保ちます。
フレックススキン+(R)
「フレックススキンプラス(R)」は、縦横の双方向に伸縮する織物で、軽量性に優れ、きれいなシルエットを保持できるという特徴を持ちます。
フレンチテリー
伸縮性のある柔らかな裏毛の事。吸水性がよく柔らかいのが特徴。肌触りがよく、包み込まれるような着心地で、赤ちゃんが着るベビー服にもよく使われる素材。少し薄めで、カットソーや、裏地に向くパイル地。
フレンチリネン
リネンは、亜麻を原料として作られた織物。麻の仲間ですが、亜麻は麻よりも柔らかくかつ強靭で上等。そのリネンの中でも、フランス北部で栽培された亜麻が「フレンチリネン」です。上質な素材感が特徴。長く着るほどにくったりやわらかく肌に馴染んでいきます。また、通気性・吸湿性に優れて肌触りが良いことから、高級な衣類に使用されています。
ヘザー
杢調生地。霜降りのような、白っぽく霜の入った繊維。もともとは、スコットランドに多く見られる小潅木ヒースのことで、この葉の色が季節とともにさまざま色が混じり合いながら変化する状態にちなんで名付けられたもの。
ヘリンボーン
ヘリンボーンは、ニシンの骨のように見える、杉あや模様のこと。
ベンツ
ジャケットの背中に入っている切れ込みのこと。ベンツには真ん中で開かれたセンターベンツや、最近主流のサイドベンツ、フックベンツ(フックベント)など様々な種類があります。タキシードはノーベンツになり、最もフォーマル。ベンツの選び方は、その方の好みや、流行によって変化します。ベント(Vent)とは、フランス語で「風」の意味。 英語では、通気口や換気口という意味になります。
ヘンリーネック
丸首をアレンジしたデザインの一種。丸首のTシャツやセーターの正面に、胸あたりまでの開きがあり、2〜3個ボタン留のあるデザイン。ロンドンのテムズ河畔のヘンリーで毎年行われるボートレース、ロイヤル・ヘンリー・レガッタの選手のユニホームの形から。胸元がVになるヘンリーネックは男性的でシャープな印象。カジュアルな着こなしを楽しめるので人気。
ボア
羊の毛の様にモコモコしたワタの集まりです。ジャケットの裏地に使われる事が多く、保温性に富んでいる為、寒冷地用のジャケットにも使用されています。
ボーイフレンド デニム / ジーンズ
男性から借りているような、ゆるめのシルエットのデニム/ジーンズのこと。大きめなシルエットが、ほどよいラフさを出してくれるので、女性の間で人気のデザイン。靴や、トップスの組み合わせによってボーイッシュにも、フェミニンにもコーディネートできる。
ポインテル
ポインテルは点描画の質感が特徴。糸を一組の針から隣の針へ移動させて穴模様を描く。
ポーラテック(R)クラシック
ポーラテック(R)クラシックはポリエステルから生まれた新素材。コットンよりも軽く、ウールよりも暖かくて、合成羊毛ともいわれる。水に濡れてもすぐ乾くのでアウターウエアに最適の素材。スタイルや用途にあわせ、ミドルレイヤーに適したクラシック100やマイクロクラシック、アウターとしても使用される肉厚のクラシック200を使用。
ポーラテック(R)ネオシェル(R)
ポーラテック(R)ネオシェル(R)は、防水機能を持ちながら通気性を大幅に向上させた素材。従来のハードシェルより柔らかな着心地も特徴。
ポーラテック(R)パワードライ(R)
ポーラテック(R)パワードライ(R)は、ストレッチ性に優れ、高い透湿性と速乾性を併せ持つ。
ポリウレタン
ポリウレタンは伸縮性(ストレッチ性)がきわめて大きく、繊維自体がゴムのように5〜8倍も伸びます。しかし、ゴムのようにすぐに戻るのではなく、ゆっくりと締め付けるような戻り方(キックバック性)をするのが特徴です。ポリウレタン繊維は細い繊維をそのまま、または他の繊維と複合して用いられています。ポリウレタンを混紡することで、特性である伸縮性(ストレッチ)機能を衣類に持たせる事が出来ます。水着、レオタードなどのスポーツ衣料品や、ガードル、コルセット類をはじめ、パンティーストッキングや肌着、靴下などの伸縮性を必要としているものに幅広く使用されています。
ポロシャツ
スポーティなカットソー素材のシャツ。ルーツはイギリスのポロ競技の選手が着ていたもので、そこからこの名が付いた。定番は、頭からスッポリと被る、衿付きの半袖。衿部分は1個〜4個のボタンを留める形。エディー・バウアー オンラインストアでは、インビスタ社の吸水速乾素材、「クールマックス(R)ファブリック」を使用したポロシャツや特殊紡績により冷感効果を実現させた強撚糸「アイスコットン」を使用したポロシャツを豊富に取り揃えています。
ボンディング
主に表地と裏地を接着剤で張り合わせること。布地の裏に他の布地や不織布、ウレタン・フォームなどを接着する。また、布地を肉厚にすることによって保温性を高めたり、リバーシブルにしたりする効果もある。
生地をはがれにくく保管するには以下がポイントです。
  1. 洗濯の際には充分にすすぎをする
  2. クリーニングに出す際にお店に素材を伝える
  3. タンブラー乾燥はしない
  4. 日陰に保存する
  5. 完全に乾燥した状態で保管する
MY CLIMATE SYSTEM
MY CLIMATE SYSTEM(マイクライメイトシステム)とは、防水シェルアウターと軽量ミドルレイヤーをZipシステムで組み合わせることのできるアウトドア・アクティビティー向けのカスタマイズシステム。
マイクロストリーム(TM)
優れた保温性と柔らかい風合いが特徴の超極細アクリル糸。※マイクロストリーム(TM)は東洋紡の登録商標です。
マイクロフリース
「フリース」よりも極細のポリエステル繊維をパイル地に編んで起毛させた素材。繊維が細いため毛玉ができにくく、静電気も通常の「フリース」よりも起こりにくい。また、素材自体の吸水率が低いため速乾性にすぐれ、軽くて、柔らかく弾力性のある抜群の肌触りと伸縮性も兼ね備えています。着た瞬間から優しく、しかも暖かさが持続します。
マドラス
マドラスは、インド南東部の州都で、そこで誕生した軽いコットンや絹の生地をマドラスと呼ぶ。
MULTIPITCH(TM)PRO
MULTIPITCH(TM)PRO(マルチピッチプロ)とは、シューズパーツのうち、軽さ、耐久性、機能性、さらに安全性において最高クラスの評価を得るビムラム社のBIVRAM(R)XS TREKを採用したアウトソール。
MIDLITE(R)
プレミアムEVA(エチレンビニルアセテート)素材の軽量ミッドソール。耐久性、サポート力や快適性を損なうことなく、軽量化に成功しました。
MIDLITE(R)PRO
衝撃吸収性の高い軽量ポリウレタンクッションのミッドソール。摩耗や耐久性に優れ、長い使用にも快適性をたもちます。
モーション
多様な素材使いで、より快適でより良いパフォーマンスを保ち、様々なアクティビティーに最適なライン。
モックネック
ハイネック。モック・タートルが語源で、モックとは、「偽の」「まがいの」という意味。タートルに似たデザインですが、タートルネックのように、縮めたり、2・3重にまるめたりする必要がなく、程よいハイネック感で首が窮屈にならず、温かい。
ユーコン・クラシック
「ユーコン」(Yukon)とは、カナダとアラスカにかけて流れる川のことで、先住民の言葉で「偉大な川」を意味する。ユーコン川流域は大自然が広がり今もアウトドアのメッカとなっている。1942年誕生のユーコンクラッシックジャケットを、当時エディーは「ダウンジャケットのなかの最高級品」と呼んだ。
ヨーク
身頃やスカートの腰部分などに装飾や補強のために着けられる切り替え布のこと。一般に肩(生地が二重になっているワイシャツの肩の部分)、胸、腰などに多く用いられる。ウィメンズスカートの場合、切り替下部分は、プリーツやギャザー、フレアーなどで、膨らみや広がりを持たせたデザインも多い。
リップストップ
Ripは「裂ける」という意味。Stopは「止める」という意味。破れ防止、裂け防止の機能を持った生地で、コットンやナイロン素材の服に碁盤の目状にナイロンの繊維を縫込み、万が一生地が裂けてもそれ以上の進行を防ぐことをいう。
リネン
リネンは、亜麻を原料として作られた織物。麻の仲間ですが、亜麻は麻よりも柔らかくかつ強靭で上等。
【リネンの特徴】
・極上の肌触り - リネンの繊維にはペクチンが含まれているため、触れてもチクチクせず、つねにソフトです。しかも、長持ちで使うほどに風合いが増し、肌に馴染んでいきます。
・吸水・発散性に優れています。- 肌にやさしく、サラッとして、爽やかな涼感があるのが大きな特性。コットンやシルクに比べ、吸水・発散性に優れているため、水分や汗をすばやく吸い取り、かつ発散させる。吸水性はコットンの約4倍です。
・清潔さを保ちます。- 天然素材の中で、最も汚れが落ちやすく、洗濯にも強い素材。
リネンコットン
リネンコットン又は、コットンリネン。リネンとコットン両方の特徴を生かした生地。リネンにコットンをブレンドすることで、コットンの特徴である、吸湿性や素材の柔らかさをプラス。リネン100%に比べて、しわがつきにくく、リネンのゴワゴワ感が気になる方におすすめ。
リブタンク
リブ素材を使用したタンクトップを指す。編地は横方向の伸縮性が大きいのが特徴で、体にフィットします。夏は主役級に、冬はインナーとして、オールマイティに活躍するお役立ちアイテム。
リンクルフリー
優れた防シワ性を持つノーアイロン(アイロン不要)機能。お手入れが楽で、快適な着心地が魅力。着用時もシワになりにくく、ご家庭でお洗濯を繰り返しても効果は持続し、型くずれを防ぎます。
レイヤリング
「積み重ねる」の意味。レイヤードとも言う。重ね着ファッションのことで、シャツの上にシャツを重ねて着たり、半袖の下に長袖のシャツを着たりし、中に着ている衣服との色の違いや組み合わせ、また透ける効果を狙ったもの。
レインコート
雨で衣服がぬれるのを防ぐために着るコート。
レジェンドウォッシュ
EBオリジナルのウォッシュ加工(レジェンド ウォッシュ)を施している「よくハキ込んだイイ感じのパンツ」。新品なのに、何年もハキ込んで自分の身体になじんだような風合い。スッキリとしたシルエットで、カジュアルテイストが特徴。
ロイヤルオックスフォード
ドレッシーさを兼ね備えた、上質なスーツに合わせるシャツの生地として定番。オックスフォードと比べて、細番手(糸の細い)の糸を使用している。オックスフォードよりも柔らかく光沢があります。素材はコットン100%のものがほとんどで、素肌に着たときの肌触りがとても良い。
ローン
ローンは、細い糸で織った薄手の綿織物。ソフトな肌ざわりと麻のような感触を持たせた仕上げが特徴。
ホームへ戻る