今すぐ使える!キャンバストートバッグ

今すぐ使える!キャンバストートバッグ

マリンスポーツと
エディー・バウアー マリンスポーツと
エディー・バウアー

マリンスポーツもエディー・バウアーの得意分野です。

エディー・バウアーは、エベレスト、カラコラム、マウンテンガイドなど「山」のイメージがありますが、マリンスポーツも得意分野でした。 シアトルを拠点とするシンジケート(ヨットチーム運営団体)は、1974年のアメリカズカップのトライアル(挑戦艇決定戦)でイントレピッド号を後援しました。その艇のクルーはエディ−・バウアーのギアを着用していました。 エディー・バウアーは、当時からマリンスポーツにもゆかりがありました。
キャンバス素材は、その一部が帆船の帆の材料として使われていたこともあり日本では「帆布」とも呼ばれていて、丈夫な素材の代表格です。 丈夫なキャンバスを使用した、新作トートバッグがこの秋に登場しました。

トートバッグ着用イメージ トートバッグ着用イメージ

カジュアルにもきれいめスタイルにも合うキャンバストートバッグは一年中使えるヘビロテアイテム。
デイリーユースに便利なスモールサイズと、荷物が多くても困らないミディアムサイズをご用意しました。

使用シーンイメージ 使用シーンイメージ

大容量で幅広い着こなしに対応してくれる利点を備えた「キャンバストートバッグ」キャンプやレジャーにおいて氷のブロックを運ぶ目的で作られた、主に丈夫なキャンバス地で製作された角型の大きな手さげ袋がトートバッグの起源とされています。
アウトドアやキャンプでの使用はもちろん、PCも入る大きさがあるので通勤にもおすすめ。お買い物のエコバッグとしてもお洒落にきまります。

キャンバストートバッグスモール キャンバストートバッグスモール

キャンバストートバッグスモール

商品ページへ »

雑誌やペットボトルなど日用品などのちょっとしたお買い物もラクラク入るサイズ感で大き過ぎないのがポイント。 インナーにもポケットを配置、カギや財布、携帯電話などの小物も収納可能。街や公園へのお出かけなどデイリーユースとしてはもちろん、エコバックやマザーバッグとしても重宝します。
サイズ:高さ(タテ)約38cm×幅(ヨコ)約30cm×奥行(マチ)約11cm

キャンバストートバッグスモール詳細写真 キャンバストートバッグスモール詳細写真

商品ページへ »

キャンバストートバッグミディアム キャンバストートバッグミディアム

キャンバストートバッグミディアム

商品ページへ »

A4サイズの書類がしっかり入り、PCもラクラク入る上にフロントとインナーに1つずつジッパーポケットを配置。 小物や携帯電話など大事なモノも安心して収納可能。
アウトドアシーンはもちろん通勤バックとしてもおススメです。
サイズ:高さ(タテ)約35cm×幅(ヨコ)約34cm×奥行(マチ)約14cm

キャンバストートミディアム詳細写真 キャンバストートミディアム詳細写真

商品ページへ »